REALTRADE.INFOでは独自のネットワークにより他のサイトにはない最高の特典、即結果ににつながる情報、手厚いサポートであなたのよりよいトレードに貢献していきます。

当サイトが提供するExness口座開設特典に関する情報は下記のリンクにて!

このページでは当サイトがおすすめする海外FXブローカー「Exness」の口座開設から取引開始までの流れを画像付きで紹介します。

導入その1 新規口座開設

Exnessの公式ページへアクセスします。

 

言語が日本語でない場合は、右上の地球のアイコンをクリックし、メニューの中から「日本語」を選びます。

次にページ右側の「新規口座」の入力欄を記入していきます。

日本居住者は「居住国/地域」は「Japan(日本)」を選択し、「お客様のメールアドレス」の欄には自分のメールアドレスを入力、「任意のパスワードを設定」には8~15文字でアルファベットの大文字と小文字両方、そして数字を入れたパスワードを設定します。

入力内容を確認のうえ、「続行」ボタンをクリック。

導入その2 個人情報の登録

マイページが開設されました。

実際に取引を行うために個人情報を入力していきます。画面右上の「実際に取引する」をクリック。

最初に電話番号の確認ページに飛びますので、自分の携帯番号を入力します。

先頭の0を抜いて入力してください。(例090-8888-8888→90-8888-8888)

SMSにて6桁の確認コードが発行されますので、それを入力します。

次に、氏名と住所を入力していきます。

ローマ字で氏名を入力(例:山田 太郎→ 名 Taro 姓 Yamada)、住所を英語表記(日本とは逆の順番)にて入力します。

※英語表記での入力についてはこちらのサイトにて変換できます。

導入その3 詳細な個人情報の登録および本人確認書類の提出

住所入力後に再びマイページに飛びますが、現状では取引に必要な情報がまだ不十分で制限がかかっている状態です。

右上の「プロフィールの確認」をクリックし詳細な情報を登録していきます。

次にプロフィールの登録を行っていきます。

職業、投資歴、開設理由、年収、財産、財産・収入の出所を入力していきます。

入力内容によって開設拒否はないでしょうが、できるだけ正確な情報を入力していったほうがいいかとは思います。

プロフィールの登録後に、本人確認書類の提出画面に移ります。

ここで、パスポートや運転免許証などの写真をアップロードします。

PCから写真をアップロードする方法のほか、スマートフォンでQRコードを読み取ってサイトに飛び、写真を撮影しアップロードを行う方法もあります。

アップロード後にExnessでの確認が入るためしばらく待ちます。

本人確認書類の確認が終わるとメールで通知が来ます。

導入その4 住所確認書類の提出

いよいよ最後です。住所確認書類を準備して写真を撮影しアップロードします。

本人確認書類のアップロードと同じ要領ですが、書類の発行日(6か月以内!)に注意してください。

アップロード後、exness側での確認がされますのでお待ちください。

確認後、承認メールが届きます。これで登録は完了です。

導入その5 口座の追加(Meta Trader4口座)

口座開設が完了しました。入金手続きへ進む…と行きたいところですが、最初に開設される口座はドル建て口座で、かつ「MT5」をプラットホームとする口座です。

裁量取引のみを行う場合はこれでもいいのですが、現状では多くの取引を補助するインジケーターや自動売買(EA)はMT4でしか使えないものが多いため(当サイトではこういったソフトのレビューも今後積極的に行っていきます。)、MT4を使用する円建て口座を追加することを強くお勧めします。

この項では口座の追加方法について説明します。

まずはアカウントページから「追加口座の開設」をクリック。

そして「本取引口座開設」をクリック。

口座開設画面に移りますので、上から「本口座取引」、「MT4」、お好きな最大スプレット(デフォの2000でもOK)、

通貨を「JPY-日本円」お好きなニックネーム、パスワード(8~15文字でアルファベットの大文字と小文字両方、そして数字を入れたパスワード)を入力します。

口座開設申請後、しばらく待つと口座が追加されていますので、「取引」をクリックしMT4をダウンロードします。

ログイン情報も表示されるのでMT4インストール後のログイン画面にて入力をおこないます。

ログイン処理が完了すれば取引できる環境が整います。今後は口座への入出金時、口座増設以外では基本的にMT4にて

操作を行っていくことになります。

お疲れ様でした!

導入その6 入金

実際に取引を行うために口座へ入金しましょう。

マイアカウントページから入金をクリック。

入金方法は複数ありますが、いずれも入金先の口座番号に注意して行います。

今後Exnessよりキャッシュバックを受け取る際に「bitwallet」のアカウントが必要になるため開設していない場合はこの機会に開設を行っておくことをおすすめします。

入金処理が終わればトレードが開始できます。REALTRADE.INFOと共に実りあるトレーダーライフを送りましょう!